元祖地ビール屋【サンクトガーレン】

一升瓶ビール、スイーツビールなど個性的なビールを仕掛ける厚木市の地ビール蔵。日本最老舗地ビール会社で、国際大会金賞常連ビールも多数。

ビールの記念日

サンクトガーレン目線でビールにまつわる記念日を集めてみました。

日付 今日は何の日? お薦めのビール
2月14日 バレンタインデー チョコビール
3月8日 ビアサーバーの日  
3月9日 サンキューの日、ありがとうの日感謝の日 感謝の生
3月17日 セントパトリックデー  
4月14日 オレンジデー 湘南ゴールド
4月14日 ブラックデー ブラウンポーター
4月23日 地ビールの日 ゴールデンエール  
(ゴールデンエールは元祖地ビールです)
5月9日 ゴクゴクの日 ゴールデンエール湘南ゴールド
(ゴクゴクいけるビールをどうぞ!)
8月1日 パインの日 パイナップルエール 
8月 IPAの日(8月の第1木曜日) YOKOHAMA XPA 
WBA2011のIPA部門で世界一に!
8月 世界ビール・デー(International Beer Day)
(8月第1金曜日) 
 
8月4日 ビアホールの日  
8月17日 パイナップルの日 パイナップルエール
11月3日 みかんの日 湘南ゴールド
11月5日 りんごの日(青森県) アップルシナモンエール
11月 International Stout Day
(11月第1木曜日)
黒糖スイートスタウトスイートバニラスタウト
11月11日 立ち呑みの日  
11月第3木曜日 ボジョレー・ヌーボー解禁日 バーレイワイン「el Diablo」
11月22日 りんごの日(長野県) アップルシナモンエール
11月23日 勤労感謝の日 感謝の生
11月29日 いい肉の日 アンバーエール
(1番お肉と相性の良いビール)
12月3日 みかんの日 湘南ゴールド
12月31日 大晦日 ブラウンポーター 
(蕎麦と相性◎。年越蕎麦と一緒にどうぞ)


【その他】
土用丑の日…土用丑の日にといえば、鰻。そして鰻には黒ビールがお薦めです。
お薦めビール:
ブラウンポーター

■2月14日:バレンタインデー

女性から男性に向かって恋を打ち明ける日とされ、日本では愛の印としてチョコレートを贈る。この習慣は、1958年(昭和33年)にメリーチョコレートが東京・新宿の伊勢丹で販売促進のためのキャンペーンとして展開したのが始まり。
お薦めはビールはもちろんバレンタイン限定のチョコビールシリーズ。また、いつもお世話になっている人に感謝の気持ちを表すという意味では“感謝の生”も職場で配るのにお薦めです。

■3月8日:ビアサーバーの日

これからますますビールが美味しい季節。そこで冬の間は眠っていた樽生ビールサーバーの点検、掃除をする日にと制定されたもの。日付けの由来は3と8の語呂合わせでサーバーから。サンクトガーレンの樽生が飲めるお店はこちらでチェックを。

バレンタインデー
ビアサーバー

■3月9日:サンキューの日、ありがとうの日

NPO法人のHAPPY&THANKSが社会教育の推進や子どもの健全育成などの活動で、よりよい人材育成と社会の発展などを目的に制定。「ありがとう」という言葉に託して感謝を伝えあう日。日付は「ありがとう」のサンキュー(3と9)から。ありがとうを直球で伝える贈り物なら“感謝の生”がお薦めです。

■3月9日:感謝の日

「父の日」「母の日」など身内に対する感謝の日はいくつかあるが、人生を重ねていくうえで、いろいろな形で感謝したい人や出来事に出会う。そんな今までの人生でめぐりあったものに思いを寄せる日をと制定された日。日付は3と9でサンキューの語呂合わせから。感謝を伝える贈り物なら“感謝の生”がお薦めです。

感謝

■4月14日:オレンジデー

愛し合う二人がオレンジやオレンジ色のものを贈り合って愛をさらに深める日。オレンジは樹にたくさんの実を成らせる「繁栄」「多産」のシンボルであり、「花嫁の喜び」という花言葉を持つことから愛の記念日にふさわしいと、日本を代表する柑橘類の産地であるJA全農えひめ(全国農業協同組合連合会愛媛県本部)が制定。日付は2月14日の「バレンタインデー」、3月14日の「ホワイトデー」に続く意味から。毎年オレンジデーは神奈川県産のオレンジを丸ごと使用した湘南ゴールド(春夏限定ビール)の発売日です。


■4月14日:ブラックデー

韓国で行われる記念日。バレンタインデーやホワイトデーで贈り物を受け取れずそのまま恋人ができなかった者同士が黒い服を着て集まり、黒い食べ物や黒い飲み物を飲食する日とされています。黒い飲み物…、ブラウンポーターがそうですね。 参考:韓国の文化と生活「コネスト」

■4月23日:地ビールの日

日本地ビール協会を中心とする「地ビールの日選考委員会」が1999年に制定、2000年から実施。日程は公募により決定された。1516年のこの日、バイエルン国王ウィルヘルム4世が発布した「ビール純粋令」により、水、ホップ、大麦・小麦の麦芽、酵母だけがビールの醸造に使用できることと定められ「ビールとは何か」が世界で初めて明確に定義されました。また、この日はドイツの「ビールの日」でもあります。そんな日にお薦めなのはゴールデンエール。サンクトガーレンは日本の元祖地ビール会社で、ゴールデンエールは1番最初に造った元祖地ビールです。 参考:日本地ビール協会

■5月9日:ゴクゴクの日

初夏の日ざしが気持ちよくなる5月9日に、家や屋外でビールなどをゴクゴク飲んで爽快感を味わうと同時に、水資源に恵まれない地域の人々が水をゴクゴク飲めるよう水環境を考える日にと制定された。日付はゴクゴクの語呂合わせから。サンクトガーレンの中でゴクゴクという表現が似合うビールと言えば、ゴールデンエール湘南ゴールド

ごくごくビールを飲む男性

■8月1日:パインの日

8(パ)と1(イ)の語呂合わせから沖縄県・農林水産省が制定。
パインの日にはもちろん、ゴールデンパイン600個を使ったパイナップルエールをどうぞ!

■8月第1週木曜日:IPA Day

IPAというホップが効いたビールを飲んで盛り上がる日。ホップはビールの苦みと香りの基になる原料なので、IPAはとても苦く、香り高いビール。サンクトガーレンではYOKOHAMA XPAがIPAスタイルのビールです。

■8月第1金曜日:世界ビール・デー(International Beer Day)

2007年にアメリカ・カリフォルニア州サンタクルーズで開始。友人たちと集まってビールを楽しみ、醸造会社などビール製造に関わる人たちに感謝をする日。8月5日に固定だったのが、2013年より8月第1金曜日の変動性になったようです。

IPA DAY
インターナショナルビールデー

■8月4日:ビヤホールの日

日本で最初の「ビヤホール」として、株式会社サッポロライオンの1号店が東京に開店したのが1899年8月4日。その日を記念して制定されたもの。

■8月17日:パイナップルの日

8と17の語呂合わせから「パイナップル」。トロピカルフルーツのパイナップルのリーディングカンパニーである「株式会社ドール」が制定。パイナップルの日にはもちろん、ゴールデンパイン600個を使ったパイナップルエールをどうぞ!

■11月(第1木曜日):International Stout Say 

アメリカで2011年に制定された記念日。スタウト(上面発酵製法で造られた黒ビール)を飲んで盛り上がる日。 ▼StoutDayの詳細はこちら 
サンクトガーレンのラインナップの中では黒糖スイートスタウトスイートバニラスタウトがスタウトです。

■11月3日:みかんの日

「いい(11)み(3)かん」の語呂合わせで全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定。みかんといえばサンクトガーレンでは湘南ゴールド。残念ながらこのビールは春夏限定ですが、特別契約で1年中飲めるお店も何軒かあります。

■11月5日:りんごの日(青森)

「いい(11)りんご(5)」の語呂合せ。青森県が2001(平成13)年に制定。この日にお薦めなのはもちろん、りんごを使ったアップルシナモンエール。  参考:青森県ホームページ
 

■11月11日:立ち呑みの日

かつては密な社交場として地味な存在だった立ち飲みも、今では女性も気軽に出入りできるメジャーな存在になり酒文化と食文化の一翼を担っている。立ち飲みをこよなく愛し「東京居酒屋名店三昧」(東京書籍)の著者である作家の藤原法仁氏と浜田信郎氏が制定。日付は11と11の形が人が集って立ち飲みをしている様に似ていることから制定された。

パイナップル
スタウトデー
みかん
りんご
立ち呑みの日

■11月第3木曜日:ボジョレー・ヌーヴォー解禁日

毎年11月第3木曜日に解禁される、特産品の新酒をボジョレー・ヌヴォーという。以前はその年のブドウの出来栄えをチェックすることを主な目的としたものだったが、その後、解禁日をイベントとして、新酒として大々的に売るやり方が確立され、現在はフランスでも、日本と同じ目的で一般の消費者向けに売られている。サンクトガーレンでは、毎年ボジョレー・ヌーボーにワインのような特徴をもつビール「エル ディアブロ」を同時解禁しています。

■11月22日:りんごの日(長野県)

全国農業協同組合連合会長野県本部が制定。長野県産りんごの代表的な銘柄「ふじ」の最盛期であることと、11.22を「いいふじ」と読む語呂合わせなどから県産りんごのPRを行う。サンクトガーレンのアップルシナモンエールは長野県伊那市のりんごを使用したビールです。

りんご

■11月23日:勤労感謝の日

「勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝し合う日」として、1948年(昭和23年)に制定された国民の祝日。戦前はこの日を新嘗祭と呼び、宮中では天皇が新しい米などを神殿に供えた。感謝の日ということで、ダイレクトに“感謝の生”が、この日のお薦めビールです。

■11月29日:いい肉の日

全国有数の肉用牛の産地である宮崎県の「より良き宮崎牛づくり対策協議会」が味と品質の良さで知られる宮崎牛をアピールするために制定された記念日だそうです。
サンクトガーレンのラインナップの中で1番お肉に合うビールは「アンバーエール」です。 ▼サンクトガーレンとお肉が楽しめるお店まとめ

■12月3日:みかんの日

「いつ(12)も み(3)かん」の語呂合わせで全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定。みかんといえばサンクトガーレンでは湘南ゴールド。残念ながらこのビールは春夏限定ですが、特別契約で1年中飲めるお店も何軒かあります。

■12月31日:大晦日

1月から11月までの月末は晦日といいますが、12月だけは大晦日と言います。1年の締めくくりの日。年越しに欠かせない「年越し蕎麦」には香味豊かな黒ビールがお薦めです。サンクトガーレンの黒ビールと言えばブラウンポーターです。

いい肉の日
みかん

即日出荷
Twitter


facebook
Facebook English
イベントカレンダー
YouTube

ビール カタログギフト

ビール カタログギフト

売れ筋ランキング

第1位

一升瓶ビール2本セット
4760円 送料無料

購入はこちら



第2位

一升瓶ビール金
3000円 送料込

購入はこちら



第3位

ビールカタログギフト
3300円 送料無料

購入はこちら



第4位

日本一ウインナー&金賞ビールA 3580円 送料込

購入はこちら



第5位 

金賞ビール4種セット 4種4本2200円~ 送料込

購入はこちら



サンクトガーレン有限会社 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 TEL:046-224-2317 FAX:046-244-5757  info@SanktGallenBrewery.com