元祖地ビール屋【サンクトガーレン】

一升瓶ビール、スイーツビールなど個性的なビールを仕掛ける厚木市の地ビール蔵。日本最老舗地ビール会社で、国際大会金賞常連ビールも多数。

情報は記事を書いた時点のものです。月日の経過で状況が変わっていることがあります。過去の記事をご覧になっている場合はご注意下さい。

2014年08月07日(木)

【8月7日】本日は #IPAday 今飲めるサンクトガーレンのIPA3種

今日、8月7日はIPAday(アイピーエーデイ)です。

IPAはビールのスタイルの1つで、ビールの苦みや香りの元となるホップを大量に使っているのが特徴。香り高く、パワフルな苦味をもつビールです。

昨今のクラフトビールブームの立役者となったスタイルの1つでもあります。そんなIPAを飲んで盛り上がろうというのがこの記念日。
2011年アメリカからはじまったこのIPA dayは、今や世界中のクラフトビールファンの間に広がり、TwitterやFacebookなどのSNSでは「#IPA day」のハッシュタグを通じてつながります。

サンクトガーレンで今飲めるIPAスタイルのビールは以下3つ。

1、YOKOHAMA XPA(ヨコハマエックスピーエー)

濁度0.0000という驚異の透明度を誇る横浜の水「はまっこどうし」を仕込水に使ったIPA。ワールド・ビア・アワードにおいて、2011年と2013年の2度 世界一に輝いたIPAです。

//////

2、パークブリュワリーオリジナル「インペリアルIPA」

現在パークハイアット東京で開催中のパークブリュワリーオリジナル。通常のIPAよりもアルコール度数、苦味、ボディともに一回りも二回りもパワフル。そのため、ゴクゴク喉越しを楽しむのではなく、ゆっくりじっくり味わうビール。

//////

3、クラフトビアマーケットオリジナル「PINK POP IPA」

IPAスタイルのビールをベースにピンクグレープフルーツを使ったフルーツビールです。 フルーツビールですが、甘くありません。むしろ、苦いです。グレープフルーツ由来のフレッシュな香りと瑞々しい味わいの後から、ホップ由来のグレープフルーツの皮を思わせる苦味が追いかけてきます。

日本のIPA dayは間もなく終了ですが、世界のIPA dayはまだまだこれから。ぜひ世界のクラフトビールファンと一緒に盛り上がりましょう。

関連情報 ▶今日は何の日?ビールの記念日

2014/08/07 23:22 | お知らせ

« 前月 次月 » 2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ネットショップ
売れ筋ランキング

第1位

8種飲み比べセット

詳細はこちら



第2位

一升瓶ビール<金>

詳細はこちら



第3位

金賞ビール3種6本

詳細はこちら



第4位

ビール&ウインナー

詳細はこちら



第5位

6種飲み比べセット

詳細はこちら



サンクトガーレン有限会社 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 TEL:046-224-2317 FAX:046-244-5757  info@SanktGallenBrewery.com