元祖地ビール屋【サンクトガーレン】

一升瓶ビール、スイーツビールなど個性的なビールを仕掛ける厚木市の地ビール蔵。日本最老舗地ビール会社で、国際大会金賞常連ビールも多数。

Chapter1 〜hard beginning 始まり〜

2001年、ジャパン・ビア・フェスティバルで
出品した自分のビール全てが入賞した年、
僕はビールが作れなくなった。

サンクトガーレンの設立前、僕の父の経営する飲茶店でビールづくりをしていました。
「飲茶店でビールづくり?」と思われるかもしれませんね。

当時、飲茶店を国内とサンフランシスコで経営しており、向こうで出会ったビールがこの道に入ったきっかけ。
日本のビールにはない、華やかな香り、しっかりした味わい。
その味に惚れ込んでいったのです。
父も兄も家族みんなが。

「こんな美味しいものを知らなかったなんて、これまでの人生損していた!」と本気で思いました。
と同時に「何で日本にこんなビールがないのか?」とも。

当時、日本では小規模のビール醸造が認められていなかったので、
サンフランシスコでつくり、現地の直営ブルーパブで販売していました。

そして六本木の直営飲茶店にも逆輸入して販売。
それは当時の日本の産業規制の象徴としてTIMEやNEWSWEEKなどのアメリカメディアで取り上げられました。
「岩本のビール造りの夢はかなった。ただしそれは日本ではなく、アメリカで」と皮肉たっぷりに。

それが今度は日本のメディアに飛び火。それをきっかけに1994年、小規模のビール醸造が認められるようになります。
それがいわゆる“地ビール解禁”。
日本の地ビールの歴史の幕開けです。
日本に戻ってきたのは1997年、神奈川県厚木市にビール工場をつくったのです。
地ビールブームも追い風となり、最初は順風満帆でしたね。

しかし、ブームは去り状況は悪くなっていきます。国内の飲茶店も行き詰まっている感がありました。
そして2001年、ついにビールづくりができなくなったのです。皮肉にもその年、僕が出品したビール全てが入賞。
喜びはなく、虚しさに包まれた自分がいました。

即日出荷
Twitter


facebook
google+
イベントカレンダー
YouTube

ビール カタログギフト

ビール カタログギフト

売れ筋ランキング

第1位

一升瓶ビール2本セット
4760円 送料無料

購入はこちら



第2位

一升瓶ビール金
3000円 送料込

購入はこちら



第3位

ビールカタログギフト
3300円 送料無料

購入はこちら



第4位

日本一ウインナー&金賞ビールA 3580円 送料込

購入はこちら



第5位 

金賞ビール4種セット 4種4本2200円~ 送料込

購入はこちら



サンクトガーレン有限会社 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 TEL:046-224-2317 FAX:046-244-5757  info@SanktGallenBrewery.com