セサミチョコレートスタウト
テイストグラフ

バナナチョコレートスタウト

大人のビターなチョコバナナ
2019年限定チョコビール

300kgの本物のバナナを使用したチョコビールです。バナナの皮を1本1本むくところから手作業で行っています。ビールの“素”となる麦汁をつくる工程で、細切れにしたバナナを投入。
麦芽の糖分とともにバナナの糖分も抽出された麦汁は、ほんのりバナナチョコ風味。それを発酵させてアルコール少し高めの7%のビールに仕上げました。 高カカオのリッチなチョコレートでつくったビターなチョコバナナの味わい。屋台のものとは一味違う、大人だけに許されたチョコバナナをぜひ。

内容量

330ml

原材料

麦芽、麦、ホップ、バナナ、ラクトース

アルコール度

7%

賞味期限

90日間(要冷蔵)

スタイル

フルーツビール

使用麦芽

ペールエールモルト、ローステッドバーレイ、フレークドウィート、フレークドバーレイ、ミュニック、クリスタル40°L、チョコレートモルト

使用ホップ

Vicシークレット、アイダホ7

IBU

28

初期比重

1.068

SRM

41

JANコード

4560375142072

※このビールは日本で認められている以上の量の果物を使用しているので「発泡酒」表記となります。麦芽率は高いので税率はビールと同じで「節税型発泡酒」とは一線を画します。


バナナチョコレートスタウト醸造風景

醸造の風景

 

 

【1】12月某日、横浜埠頭にバナナを引き取りに行きました。


【2】1箱にはこのくらいのバナナが入っています。


【3】1本1本スタッフ総出で皮をむきました。


【4】バナナは皮をむいた状態のもので約300kg使用しています。


【5】ひたすら皮をむく人、ひたすら細かく切る人、手分けして作業。


【6】長い時間放置しておくと変色してしまうので、時間勝負。


【7】切ったバナナはビールのベース“麦汁”をつくるタイミングで投入。


【8】黒い麦汁の上に大量に浮かぶバナナ。工場は甘い香りでいっぱいに。


【9】麦汁を濾した後の糖化槽の中には麦芽粕と大量のバナナ粕。

バナナの美味しい部分は麦汁に溶け出てしまっているので、食べても甘味がなく繊維の食感だけを感じます


 
 
 

その他の「チョコビール」

インペリアルチョコレートスタウト
皇帝の名をもつ黒ビールの王様
泡まで真っ黒!
特濃ビターチョコ風味
オレンジチョコレートスタウト
オレンジチョコレートスタウト
しっかりオレンジ。しっかりビター。香りも後味もマーマレードそのもの!
スイートバニラスタウト バレンタイン Ver.
スイートバニラスタウト バレンタイン Ver.
後味がバニラチョコ
カリスマパティシエも認めた味

 

ページトップ

サンクトガーレン有限会社 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 TEL:046-224-2317 FAX:046-244-5757  info@SanktGallenBrewery.com