元祖地ビール屋【サンクトガーレン】

一升瓶ビール、スイーツビールなど個性的なビールを仕掛ける厚木市の地ビール蔵。日本最老舗地ビール会社で、国際大会金賞常連ビールも多数。

ストロベリーミルクシェイクIPA(Strawberry Milkshake IPA)

NE-IPA(New England IPA/ニューイングランドアイピーエー)というスタイルをベースに、約650kgのいちご、乳糖(ラクトース)、バニラを使用。
香りはいちごジャムのように甘く、ミルキーな飲み口のビールです。

マンゴーIPA

※この写真は実物のストロベリーミルクシェイクIPAを使用し、色加工も行っていませんが、撮影時に使ったいちごの色がグラスに写り込んで、赤味が強く見えています。本物はここまで赤くありません。

NE-IPAの特徴である大量に使ったホップによる少し濁った見た目、オーツ麦や小麦麦芽によるトロミのある飲み口、バニラと苺の甘い香り、乳糖によるミルキー感が相まって、いちごシェイクを思わせます。
使用したホップはシトラ、ギャラクシー、ローラル、ビクシークレット。一部にクライオホップを使用。アルコールは少し高めの7%です。

苺
苺


Strawberry Milkshake IPA  is NE-IPA based and made with 650kg of strawberries, lactose, and vanilla.It has a sweet and milky taste like jam.Alc 7%

ストロベリーミルクシェイクIPA<樽生>ここで飲めます

■ Bakery&Beer Butchers (ベーカリー アンド ビア ブッチャーズ)
クラフトビール × 熟成肉 × 自家製パンが楽しめる複合型レストラン。サンクトガーレンの樽生ビールが8種類が朝9時から楽しめます。

※ストロベリーミルクシェイクIPAの在庫がある限りずっとご提供予定です。

住所:厚木市中町2‐7‐16 内田ビル1F
アクセス:小田急線 本厚木駅 徒歩5分
電話:046-259-9125
営業時間:9:00~22:00
定休日:月曜日
Facebook
Instagram
参考サイト(食べログ)

ストロベリーミルクシェイクIPA販売価格
中グラス 650円/大グラス 850円/4種選べる飲み比べ 1,200円
※日~木の15:00~18:00は、ハッピーアワーで中グラスが500円!



※お店の開栓タイミング、在庫状況はそれぞれのお店に直接お問合せ下さい。

立飲みビールボーイ中目黒店
03-6451-0112
東京都目黒区上目黒2-13-6
宮澤商店
03-6458-8707
東京都江東区富岡1-5-10 富岡ビル1F
おうじバル
03-6908-4773
東京都北区王子2-16-16
SmokebeerFactory大塚
03-3942-0108
東京都豊島区南大塚1-60-19
アルニラム
042-709-3923
東京都町田市中町1-19-5 大貫ビル102
LIVING CRAFT BEER BAR
045-662-3938
神奈川県横浜市中区山下町24-7
Bistro Récolte (ビストロ レコルト)
043-216-2402
千葉県千葉市中央区富士見2-13-1
GROWSTOCK
054-293-9331
静岡県静岡市葵区紺屋町6-9 中ビル5F
BEER JAM
0545-64-3325
静岡県富士市本町5-4 富士駅前西ビル1F 西側店舗
バルバンコ
076-471-5355
富山県富山市新富町2-5-3
 
 

IPAについて

一般的にIPA(アイピーエー)はビールの苦味と香りのもとであるホップを大量に使った、強い苦味と香りが特徴のスタイルです。その苦味と香りが大量生産のビールにはない“個性”として受け入れられ、クラフトビールブームを牽引したと言っても過言ではありません。

当社でも「YOKOHAMA XPA(ヨコハマエックスピーエー)」というIPAをつくっていて、世界的なビール審査会「ワールド・ビア・アワード」のIPA部門で2度のワールドベストに輝いた実績をもちます。


IPAの人気は過去に誕生した派生スタイルの多さからも伺い知ることが出来ます。

通常のIPAよりさらにアルコール度数・ホップ感が強い「ダブルIPA」、黒ビールとIPAのハイブリッド「ブラックIPA」、通常よりアルコールを抑えた「セッションIPA」、ベルギービール酵母で仕込んだ「ベルジャンIPA」、果物を副原料に使用したIPA「フルーツIPA」、通常はブレンドして使うホップを敢えて1種類だけでつくった「シングルホップIPA」など。

ここ数年も新しいIPAの派生スタイルが誕生し、クラフトビールシーンを賑わせています。

例えばIPA並のホップを使用しながらも、ボディの残糖度を限りなくゼロに近づけたドライな飲み口の「Brut IPA(ブリュットアイピーエー)」。ホップのシャンパンのようなビールと言われます。サンクトガーレンは今年、春夏限定のパイナップルエールをこのBrut IPAベースへとリニューアルしました。


通常よりさらに大量のホップを使用しながらも、そのほとんどを非加熱で投入することによって、ホップの苦味は抑え、フレーバーだけをビールに付けた「NE-IPA(ニューイングランドアイピーエー)」。大量に使用したホップで見た目が濁っているのも特徴です。

そのNE-IPAのサブスタイルとして誕生したのが「ミルクシェイクIPA」です。NE-IPAをベースに、乳糖(ラクトース)とバニラを加えたものです。大量に使ったホップの濁った見た目、バニラの甘い香り、乳糖によるミルキーな飲み口はまるでミルクシェイクのような印象です。ストロベリーミルクシェイクIPAはこのミルクシェイクIPAを踏襲しています。


サンクトガーレン有限会社 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 TEL:046-224-2317 FAX:046-244-5757  info@SanktGallenBrewery.com