元祖地ビール屋【サンクトガーレン】

一升瓶ビール、スイーツビールなど個性的なビールを仕掛ける厚木市の地ビール蔵。日本最老舗地ビール会社で、国際大会金賞常連ビールも多数。

もやしもんコラボビール「超インディア・ペールエール」

東京ドーム スーパーオクトーバーフェスト3日間で約2000Lが完売。その後の追加醸造分もネットショップにて即完売。

2014年春、大好評にお応えしての復活です!
 
通常ビールの約6倍以上のホップを使用した華やかな香りと苦みが特徴。作者の石川先生曰く「苦過ぎて楽しくなるビール」。

以下で樽生を飲むことが出来ます。今回はボトルの一般販売の予定はありませんので、興味のある方はぜひ現地で“樽生”を!

もやしもんコラボビール「超IPA」は完売致しました。ありがとうございます。
9月30日までパークハイアット東京で「インペリアルIPA」が飲み放題となるお得な企画を実施中。
もやしもんコラボの超IPAと同じように、大量のホップを使ったスタイルです。ぜひお試しを。
    読み込み中

もやしもんとは?
菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の漫画。特に8巻はビールに焦点を当てた展開となっています。公式サイト


サンクトガーレンではこの他にも、ホテル パークハイアット東京のオリジナルビールや、Jリーグ湘南ベルマーレのオリジナルビールなどを手掛けています。
オリジナルビール作成のご相談、コラボレーションのご相談、大歓迎です。こちらよりお気軽にご連絡下さい


もやしもんコラボビール「超インディア ペールエール」のポイント

もやしもんビール

【1】もやしもんの作者、石川雅之先生監修のビールです
石川先生(写真左)のイメージを、当社の岩本(写真右)がレシピに落して形にしました。


【2】通常の6倍量のホップを使用
ホップはビールの苦味・香りの基になる主原料です。ホップの使用量とそれら(苦味・香り)の強さは比例しますので、このビールはとっても苦く、とっても華やかな香りのビールです。


ホップ

【3】6回のホップ投入とドライホップ
もやしもんコラボビールは醸造中にホップを6回投入しています。通常ビールのホップ投入は3回なので、倍以上です。仕上げにはドライホップ(※)も行っています。

【4】IBU(苦味数値)は110

ビールの苦みを表す単位にIBU(アイビーユー※)というものがあります。数値が大きければ大きいほど苦いビールということになり、目安として通常の市販のビールが20前後です。
つまり、このビールは通常の5倍以上の、驚異的な苦味を持つビールということです。


【5】IPAの枠を超えたIPA。だから“超IPA”

ビールのスタイルは「ビアスタイルガイドライン」で色・IBU・アルコール度数の基準値が定められています。
 
それによると基本のIPA(ガイドライン74)のIBUは40~65。IBU110は激しい基準オ-バーです。

そのため
、これはIPAの枠を超えた“超”IPAという訳なのです。


 
 

 
即日出荷
Twitter


facebook
Facebook English
イベントカレンダー
YouTube

ビール カタログギフト

ビール カタログギフト

売れ筋ランキング

第1位

一升瓶ビール2本セット
4760円 送料無料

購入はこちら



第2位

一升瓶ビール金
3000円 送料込

購入はこちら



第3位

ビールカタログギフト
3300円 送料無料

購入はこちら



第4位

日本一ウインナー&金賞ビールA 3580円 送料込

購入はこちら



第5位 

金賞ビール4種セット 4種4本2200円~ 送料込

購入はこちら



サンクトガーレン有限会社 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 TEL:046-224-2317 FAX:046-244-5757  info@SanktGallenBrewery.com