元祖地ビール屋【サンクトガーレン】

一升瓶ビール、スイーツビールなど個性的なビールを仕掛ける厚木市の地ビール蔵。日本最老舗地ビール会社で、国際大会金賞常連ビールも多数。

オモハラエール/Session IPA(セッションアイピーエー)

セッションビールは、伝統的なビアスタイルを踏襲しながらもアルコール度数だけを本来のスタイルよりも低くしたもの(大体5%以下)で、アメリカのクラフトビールシーンでよく見かけます。

 
サンクトガーレンの「Session IPA」はIPAの特徴である華やかなホップアロマ、鮮烈な苦味をもちつつ、アルコールは4%とビールとしては低アルコール。
 
チビチビゆっくり楽しむIPAではなく、ゴクゴク飲んで欲しい、暑い夏にぴったりのIPAです。
 
サンクトガーレンのIPAスタイルのビールYOKOHAMA XPAよりも麦芽使用量は少なく(約85%)、ホップ使用量は多め(約120%)。柑橘系のホップアロマが心地よく香り、きりっとした苦味が爽快です。

ホップの投入回数も、通常は3回のところ、XPAでは4回、このセッションIPAは5回と多くなっています。
 
<アルコール> 4%
IBU> 42
<使用ホップ>カスケード、センテニアル、シトラ
<初期比重> 1.042
<SRM> 8.5


大変申し訳ありませんが、このビールは完売致しました。
ホップの効いたビールがお好きでしたら、2度の世界一に輝いたYOKOHAMA XPAをお試し下さい。
最新の限定ビール情報はホームページの他、TwitterFacebookメールマガジンで配信致します。

このビールに興味をお持ちでしたら、こちらもお薦めです


サンクトガーレン有限会社 〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1 TEL:046-224-2317 FAX:046-244-5757  info@SanktGallenBrewery.com